LA SIESTE

2016年3月28日月曜日

Il fait beau!

THE MECHANICAL HORSE ENGLISH   こびとのちいさなみせ



今日は良い日でした~!
というのはいい天気だからなのですが、
そんなんで今回の日記のタイトルは「良い天気!」です。

今日は親の絵の展覧会の搬入を手伝いに行ってきました。
札幌 大通り美術館 にて
明日から開催しております。

チャーチル会の展覧会で
誰でも無料で入って観ることができます。

上の二点がうちのママさんの絵なので
良かったら見に来て下さいませ。よろしくお願い致します^^。







帰りは自分の漫画の取材写真を撮りに行ってきました。

なかなか天気の都合で決行できなかった場所とかを、
よし!今日だ!と思って行ってきたんですが、
人の集まる場所とかは、これがなかなか写真を撮るのが難しかったりして、
よく、たくさん撮ってると「なぜ綺麗な風景もないこんな場所を撮るのか」
といぶかしく思われて聞かれたりすることがあるので
(とくにたくさん人のいる室内だととくに。)
お客さんを装って、さりげなく暇つぶしにカメラの画像を見ている人を
装うのが取材のコツです(^^;)。




で。
その帰りにぶらぶら歩いて通りかかった
某ファクトリーに入ったのですが、(某になってないか…^^)
なんと、そこで、
ダッフィーを発見!!!!
(ダッフィー公式サイト   http://www.tokyodisneyresort.jp/fantasy/tds/duffy/)

おおおっ!!!!と思って駆け寄ってしまいました。思わず。

ダッフィーはディズニーシーでしか手に入らないと思ってたので
こんなところでお目にかかるとわ!!!
…と、よく見ると、カリフォルニア直輸入と書かれてました。
カリフォルニアディズニーランドから仕入れられたダッフィーらしいかった……。

で、値段を見ると、ちょっと手が出ないような数字で
ビックリでした……。
ディズニーシーのダッフィーとは微妙に違ってる感じでした。
やっぱり日本製の方が可愛いかな……??と思ったり。
ディズニーシーでしか見れないと思ってた
キャナリークロージング(ダッフィー専門の服屋)の服もあったので
見られて良かったです。(服もちょっと手が出ないような値段……!)

なんかこれ書いてるとき
ダッフィー公式サイトの波の音が聞こえてるんですが、
落ち着いていいですね^^。





2016年3月25日金曜日

The Mechanical Horse ENGLISHver

THE MECHANICAL HORSE ENGLISH   こびとのちいさなみせ



メカ馬英語バージョン増えてます。
sagojyoさんが翻訳して下さいました!
いつも素敵なわかりやすい訳をして下さってありがとうございます!

日本語版の単行本、こびとのちいさなみせで
ひっそり発売してます。
こちらもよろしくお願いいたします!

2016年3月19日土曜日

Easter第一弾。

CACA ROMANTIQUE  「メカ馬」単行本発売中!



で、イースター絵、第一弾。


同時進行で
読み切りのネームなおしと、10話~前後(予定)の長い話の
ネームをやっているのですが
やっと今日、読みきりの方の直しが「完璧!」と思えるネームになりました。

私は実は…、自分のネームが完璧、と思えることがまずありません。
いつも時間が足りない、もしくは力不足、もっ練り直したいと思っています。
なので、「完璧!」と思えるのはとても珍しいことなのですが、
実はこの読み切り、十年くらい越して(!?)描いた話で、
これを構想した当時はアシスタントで忙しくて全然時間がないのと、
最後の見せ場のところ、クライマックスのシーンがどうしてもうまくいかずに
なかなか納得がいかず、完成できずにいたネームなのです。
ですが、ストーリーをだいぶ客観的に見られるようになって、
直したら、わりとすんなり上手くいったので「完成だな」と思える感じになりました。
で、もうちょっと長い話の方なのですが、
実は、「読み切り」の場合と「連載(続きもの)」の場合、
話の構成の仕方が違ってきます。
私は雑誌で続き物のきちんとした長い話を描かせてもらったことが
ないので、良い機会だから勉強してみようと思い、
「連載の第一回」というものを研究してみたのですが、
読みきりでも続き物でも、一話の中に(最低でも)一箇所は
主人公の信念みたいなことをしっかり台詞で言わせる、というところは同じのようです。
それ以外は、(続きものの場合は)
最後は次の事件につながるように終わらせる、とか、
色々あるのですが、この辺の引き具合と
一話でまとめる具合のバランスがイマイチ難しくって、
これを毎週とか毎月とかやってる作家さんって本当にすごいなと思いました。

私は学生の頃あたりに、
ネーム学習ノートというのを用意して、
それにとにかく、かたっぱしから映画の構成をかいて分析しまくったり
漫画をネーム形式で全ページ模写しまくったりというようなことをしていたのですが、
(こないだ「たまに出してきて見返した方がいいかも…」ってこの日記に
描いたりしたと思うんですが)たしかに、それも
すっごく大事なことなんだけれど、漫画は、実は「現代性」というものが
とても重要だったりするので、
一度、学んだことを頭に叩き込んだら、それを一旦全部忘れて、
まったく新しい頭にして、今の「気持ち」と「感性」で描くってことも
大事なことだな、と思いました。









2016年3月16日水曜日

自分のカラを割ろうとすること。

CACA ROMANTIQUE  「メカ馬」単行本発売中!






新しい物語を描くために、あれこれと考え過ぎてしまい、
たびたび知恵熱を出して寝込んでしまいました。

「自分が得意だ」と思うことや、
「今までと同じ作業」をくりかえすことは
とっても「楽」なことなのですが、

「階段を一歩登ろう」とか、
「今より成長したい」と望むことは
おそろしくパワーのいることです。

自分の周りに何重も取り囲んでいる「殻」を、
えいやっ!えいやっ!と
何度も何度も手でパンチして、
やっと壁にヒビが入って、
外に出ることができます。
これは、とてもとても大変な作業です。

かたい殻を割るには、
想像を絶するほど、
大きなエネルギーがいるため、
見も心もぼろぼろになってしまいます。

ただ、幸運なことに、
一度、割った殻は二度と元にはもどりません。
なので、とても大変なのですが、
一度、カラを割っておくと、
二度と弱かった昔の自分に戻ることはないのです。

一度学んだことは
身体に刻まれた経験として、絶対に忘れないので、
それは確実に、キャリアとなっていきます。

この「殻」というのは、
年と共にかたくなっていくように思うので、
とても大変だ、と思っても、
できるだけ若いうちに
たくさん割っておくべきとおすすめしたいです。




さてホワイトデー。
というわけで今回の日記のTOPになってるのは
ホワイトデーのカカ・ロマイラストのメイキングでした。

構図だいぶ大失敗(……笑)してしまって
あきらめて完成させたのがホワイトデー過ぎ!
次はイースターかな…?と思うので(!?)
(…実は、イースターの絵を何年も前から構想したり下描きしたり
しているのですが、まだきちんと描けたためしがない!!)
構図まとめられるように頑張ろう!

だいぶ春めいてきたけれど、
まだまだ、雪降ってる!という状況で
降ってる雪を強調するために全体的に青くしてみました。
イースターって、
なんとなくピンクの服(※うさぎの。)というイメージだなあ………

発掘したら伯爵とか卵とかの絵が色々出てきそうなので、
何か出てきたらまた載っけようと思います。


2016年3月9日水曜日

「歩行植物」-The Walking Plants

CACA ROMANTIQUE  「メカ馬」単行本発売中!





さっきやっと原稿送り終えました…!

本当なら一ヶ月くらいかけてやってた原稿データ化を
数日でやったのでかなり大変でした…。


同時進行で新企画ネームと
その資料整理をやっているのですが、
何年も前から少しずつ撮ってた資料写真らしきものが
まとめるとけっこうな枚数になってることがわかって
こっちも結構な時間がかかることが発覚。
…でもだいぶ整理されたのでスッキリしてきました。

今日から作画っぽい作業に戻れるかなと
思うのでメールいただいた方々にもお返事していきまする。







2016年3月6日日曜日

La Pérégrination vers l'Ouest!

CACA ROMANTIQUE  「メカ馬」単行本発売中!


今、ドラマの西遊記を見ているので
昔放映したらしい「スペシャル」をご紹介します。

私がリアルタイムで見てたのはモンキーマジックとガンダーラがOPとED曲だったやつ
で、それ以外のは知らなかったので
たくさんある!という事実にビックリでした。

一番新しいのはスマップの人がやってたやつだと思うんですが、
やっぱりこれが「西遊記」だ!と私が思うのはモンキーマジックが
テーマのやつです。
しかし、そのドラマ…、正式名称は何と言うのか、何年に放送したものなのかが
わからないので、もし知ってる方がいたら詳しい情報を教えて下さい!






過去作品の読み切りを配信していただけるという件で
無事、一本目の原稿を入稿し終わったので
引き続き二本目の手直しをしています。



昔の生ゲンを見て、絵の古さに愕然……!!
時期によって作画が丁寧なときと、
「どうしたんだろう……!?!?」と思うくらい
ひどくなっているときがあって、
ひどいときを思い出してみると、やっぱり
栄養状態が悪かったり、
過度にストレスをためてたりしていたときということだったので
きちんとした食事は本当に大事なんだな……と痛感です。
あと忙しく身体を酷使しすぎることも止めたほうが……(汗)。


そんな感じで、
もしかしたら過去の読み切り作品を翻訳して配信して
いただけることになるかもしれないので、頑張ろう!と思っております!
あとは現在、二作品ほど新企画を描かせていただいております。
(↑構想とか、ネームとか。プロット作りとか。まだまだだけど。)








こびとのちいさなみせMagasin Lilli