LA SIESTE

2015年3月30日月曜日

Squirrel Across 神社Path!

CACA ROMANTIQUE


こないだの、印刷所に頼んだ本がぼやけて印刷されてきた、という話を
親に話したら、「神社行ってき!」というので、
うーむ、土地の神様に挨拶しないからこういう変な目に合うのかなー^^;
と思い、さっそく神宮まで行ってきました。

そしたら……
注目してください!!画面右の方↓ !!


















リスですね…!野生のリス!
一匹じゃなくて、たくさん目撃しました。
しかも、人間を見て逃げるどころか、
チッ、チッ、と呼ぶとチョコチョコ走って寄ってきて手のにおいまで嗅ぎます。

















この通りを↓
リスが走って横切って行きました^^

















本堂に通じる通りです。
早朝の神社って、薄く霧がかかって何か神々しい気配がしますよね!


左は境内の木。どうして神社って変わった形の木が多いんでしょうね~
右はかなり色塗りが進んだ感じのデオンちゃん。

そういえばね!
帰り道にちょっと不思議なものを目撃したんですが、
自動車が行きかう道路の真ん中で、
なにか小さなものが、ピョン、ピョン、ピョン、と飛び石のように跳ねて、
そして消えたんです。
え?木の葉?でも葉っぱってあんな動きしないよね!?
と思って近くに行くと、何にもありませんでした。

以前、東京で仕事してたときに、ある方に…
北海道旅行で、車に乗ってるとき、
道路の真ん中でぐるぐるまわるものを目撃したという話を聞いたことを
思い出し、
その人は「あれは絶対、『かまいたち』だよ!」って言うんですが、
どんな形や色をしてたのか聞いても、
あまり言葉で表現することが上手ではない方だったため、
詳しく聞くことができなかったのですが…。

で、
私が目撃したものなんですが、
スピリットかも(?)しれないんですけれど、
たぶん…、
神社でよく見られる小さな白と黒の鳥じゃないかって推測されます^^
この鳥って、木の枝なんかで、よくピョン、ピョン、と
飛び石のように移動してるんです。
とても小さいので、遠くからだと飛び立つところが消えるようにも見えるかな?


2015年3月27日金曜日

着色…!











そして着色入りました…!
一枚ずつ売ってる八つ切りのやつ(…をB4サイズに切って使ってる)…は
はじめて使う紙なんで、どうなるか心配だったんですが、
けっこういい感じなので、この紙をたくさん買って使うことにしました^^。

スケッチブックだと、一枚使って良くなかった場合がアレなので、
ばら売りの画用紙は良いです^^!

色塗りがいいカンジだと思うのは、
第一に、墨汁…に変えたのもあるんじゃないかなって思う……、
主線の発色ってけっこう重要なものなんですね…。

「少とちゅ」描いてるときは
ブルーのラインが入ってる漫画原稿用紙の入ってないバージョンのやつを
使ったりしてたんですが(ブルーがカラーの印刷に出るため)、
ケント紙だと背景の水彩に、塗るとツブツブが入ってしまったりするので、
それはそれで味だとも思うんですが、コピック以外の発色がいまいちなので、
画用紙の方が、かなりイイカンジで水彩の色も塗れてます……^^

(それにしても写真だとこういう違いが全然伝わらないね~…汗^^
全然良くない絵や、ぼやけた印刷でも
写真に撮って
PCの画面などで見るとそれなりに良く見えたりするもんね~…)


あ!

これ載せ忘れた…!



肌の色もちょっと変えてみたんだが、
いつもは主にコピックE00なんだけど
下地に水彩をひいて、
その上からコピックE00で立体感つけることに
したらけっこう良いカンジに^^
でも
色が薄くて、キメが細かいので
画面や印刷でどうでるかなあ…。

他の人の原画みたら、
肌ってけっこう薄いんだよね……!

いつも私が使ってるE00とE11(影)は
濃いのだろうか…。。。。





2015年3月25日水曜日

ロシアへ!




というわけで、カカ・ロマ連載再開です。

いよいよ
デオンくん…、「デオンちゃん」がドレスを着て、ロシアへと旅立つ件りなのですが、
これは、カカ・ロマを描くきっかけともなったエピソードなので、
ずっと前からとても描いてみたかったとこです^^!

ドレスにサーベルにしてみたんだけど似合うかな…?

色つけたらどーなるのかなあ…。





ルイーズちゃんも大きく載せてみました。



◇再開にあたって、画用紙をバージョンアップさせてみたんですが、
今まではスケッチブックのやつ…(見たらわかると思う、オレンジと黒の表紙のやつ)
…を使っていたのですが、
B4(八つ切りを小さく切る。)の、
一枚ずつ売ってる、少し厚手のやつを使うことにしてみました。


◇きのう、やっと印刷所に作り直した解像度350の原稿を送れたんですが、
重いファイルを送るのがこんなに時間かかるとは…!!!
郵便局で送ったほうが早いのでは!!!と。
やっぱり生原稿を人に手渡すのが一番かなって気がしました。

…何度か原稿お手伝いでお世話になったKさんに、
こういうとき、どーやって原稿を送るんですか?と聞いてみたんですが、
やっぱり混雑してるときは時間がかかるので待つしかないっ、ということでした。
こないだまで、LINEで連載していたお仕事がようやく終わったらしいのですが、
やっぱりデジタル化の波に乗った仕事にかなり疲れたらしく、
(ひと段落したので)旅行に行く!って言ってました…^^。


◇自転車解禁。
春なので、自転車初乗りしました。
やっぱり街まで行くのに早くていいですね!

春なので、雪がある間中、姿を消していた苗市の準備を見かけるようになり、
最近、ちょっとだけ店内で売り始めた「ちりめんしそ」の種を買ってみました。

もう少し暖かくなったら土をプランターに入れて植えてみようと思うのですが。
今年は、何種類か、ハーブと食べられる野菜を育ててみようと思っております^^





2015年3月22日日曜日

ルイーズちゃん…。








昨日、
某印刷会社さんにお願いしていたメカ馬の表紙などの
ゲラ刷りっぽい本が届いたんですが。。。。。。

…なんと、
サイズが間違ったのか、ぼやけて印刷されてきました…。


左がローソンの光沢紙で私が印刷してもの、
右が届いた本の印刷です。

写真じゃ違いが全然わからないと思うんですが、

ものすごいぼやけてて、文字もジャギーが入ってます。
ページによっては読めないくらい印刷がぼやけているので、
印刷会社さんに聞いてみたところ、サイズはあってるのだけれど、
解像度のところが72になっていて、
確認する際に気付かずに発注されてしまったのだ
ということでした…。

なので、
さっさく原稿を最初から作り直しております……。

完成までまだまだ道は長いです。
ひとつひとつ勉強です…。













写植は全部入り終わりました!





◇更新のお知らせ

更新のお知らせです~。
あれこれ本の準備中なので、そのあいだに、
読み切り作品を更新してみました。

DeviantARTに「巡礼者の帰還」という読み切りが更新されています。

http://daichikawacemi.deviantart.com/gallery/53633569/The-return-of-the-pilgrims

かなりまったりと更新されると思いますが、
40ページほどなのでお付き合いよろしくお願い致します。

これは、十年くらい前に描かれたのですが、
(クリス&ジングルというデビュー作の次くらいに企画として出したものですね)

資料写真が不足していたため、
コマ割りとネーム(ふきだしのこと)とキャラクターのペンだけが入った状態で
制作を断念していたものです。

図書館勤務やらインターネット覚えたのやらを経て、
近年になって、情報収集のやり方も勉強できてきたので、
背景などを描き入れながら完成させて掲載していこうと思っております。

…で、
私は「エクザイル」と「ピルグリム」の違いがイマイチわかってないので、
(両方とも巡礼者を意味する言葉です)、

タイトルを変更しよーかどーしよーかも迷ったんですが、
「ピルグリム」にも「放浪」や「さまようもの」なんて意味があるには違いないということで、
このままのタイトルでいくことになりました。

舞台になってるのはアイルランドなんですが、
ちなみにアメリカに移民したアイルランド人なんかは
「エクザイル」と表現されます。


これって、私がこう感じる!ってことなんですけど、
「エクザイル」って、なんか、大きな広いところを放浪する
…海とか、砂漠とかを……ってイメージなんですよね^^、

そんな感じしませんか? 「エクザイル」って言葉の響きが。

それに対して「ピルグリム」は
人間の土地を放浪して巡礼する…、
道とか…、国とか…、そんなイメージです。

たしか、巡礼する場所によって「エクザイル」か「ピルグリム」か
呼ばれ方が変わるという話をどこかで聞いたんだけど、
私はこーゆー印象を言葉から受けてしまう…。


なんて長くなりましたが、
フェアリーテイル(妖精話)なので、
あまり深く突っ込まずに読んでいただけたら幸いです!




そしてルイーズちゃん……(^^)。



いちばん上の絵になっているフィリップとルイーズちゃん。。。

実は……、
私は今までみんなに黙ってたことがあるのですが、
それは…、

実は毎日かわいいルイーズちゃんのことを考えております……。
というか、
作業中に手が止まってはルイーズちゃんのことを考えてはぼーっとなり、
寝る前にルイーズちゃんのことを考えてはぼーっとなり、
毎日、そんなありさまです……。

カカ・ロマ

※参照。

思えば、ルイさんがうっかり霊薬を飲んじゃった日から
こんなありさまが続いてたんですが、
どうして、こんなに可愛くなっちゃったのか……。

というわけで、
カカ・ロマ連載再開する感じなので、
はじまったら、またお付き合いよろしくお願いします~!

しばらくルイーズちゃんが続くだろうと思われます。



えっと、
ちなみに上のはここだけに載せてる絵です…!

雨の多い三月だからカエル…というわけではなく、
今、翠がはまっているマジなんとやら…というゲームで、
めったに手に入らないカエルのヘルムやらコートやらに憧れて
描いてみました……^-^)

ここ最近ナルトという漫画を読んだせいか
カエルが可愛くてしょうがない…!

ダーウィンが来た!でカエル、やって欲しいにゃ…!



2015年3月9日月曜日

「少年誌途中で飽きる症候群。」三月の対談、更新!

「少年誌途中で飽きる症候群。」公式サイト   「デリジブル」




三月の更新のお知らせです!!



「デリジブル」にTOP絵ができました!


http://lasieste2.shakunage.net/DIRIGEABLE/index.html




しばらく「お前が主人公か!」って勢いで
フェルスがTOPに君臨してたんですが、
なんとなく表紙っぽい絵ができたので、↑コレがTOPになっております。


最近、
画面じゃわからないんですが、
製図用インクから墨汁に変えました!

というのも、
消しゴムをかけたときにかすれたり薄くなったりするのが気になってしまい、
そういえば墨汁は発色が良かったはず!と思い出したからなんですが…、
でも墨汁といえば、
濃いと渇きずらい、伸びやすい、ホワイトかけるとインクが溶けてまざってしまう、
というイメージだったので十年以上使ってなかったんです。
(高校のときは使ったことがあったんだけど)

ところが!なんと!
開明墨汁ぺでペン入れしてみたところ、
ホワイトかけても、インクが溶けないんです!
しかも発色がめっちゃ綺麗……☆!!
ビックリでした!

墨汁も改良が進んでるってことなんでしょうか?
それともホワイトの成分が改良されたってことなんでしょうか??
しばらく私の中で評判良くなかった日本文化の株がぐーん!とあがりました!
素晴らしい、墨汁!!









「少年誌途中で飽きる症候群。」公式サイトに
三月の対談が追加されました! 







今回は優ちゃんとパパと虹村さんがダラッっとしゃべってます。
三月だから「おひなまつり」とか全然関係なく、老師祭りです(笑)。

TOPは老師の6,7ダンスです。
踊る老師もまんべんなく墨汁で描かれております(ー^^)



一か月に一回くらい更新されたりされなかったりしてる感じで
本編開始までの舞台裏みたいなノリで
なんやかんやしゃべったり踊ったり騒いだりしてるような感じです。











こびとのちいさなみせMagasin Lilli